Your browser does not support JavaScript!
20170616 郭育仁秘書長と楊鈞池先生などの理事四名が「アジア太平洋安全新情勢ー台湾のベスト戦略選択」フォーラムをご出席

  国立中正大学社会科学院と中共研究雑誌社は6月16日に、中正大学戦略と国際事務研究所にて「アジア太平洋安全新情勢ー台湾のベスト戦略選択」というフォーラム出席しました。この度、本学会の郭育仁秘書長、楊鈞池理事、蔡育岱理事、吳明上理事、林賢參理事が「北朝鮮の核ミサイル発射実験における、米、中、日の競争」と「日本が273の無人離島で国有化の影響」について、意見交換しました。

クリック数